福岡市南区若久リポートB

猫です。10日前に上棟した、福岡市南区若久の現場。
どうなっているかにゃグッド(上向き矢印)きっと今頃は面材が貼られて家らしく
なり、窓が付く箇所はくりぬかれているよ。
▼ほらねるんるん
111018若久外観.jpg
▲でも、外から見た印象が、今までの“現場”とどこか違うような…
▼そうだ、窓が多いexclamationしかも大きいexclamation×2
1階外に向けて窓.jpg
▼これは1階の、最も小さな窓。でも7080センチくらいの幅は
あったよかわいい
1階の一番小さな窓.jpg
▼では恒例の「脚立で2階へGO」
……ですが、左右に猫の体を支える柱がなく、
怖くなったため退散ダッシュ(走り出すさま)
脚立.jpg
▼足場の階段を使って上りました。
足場から2階へ.jpg
▼2階も窓が広いexclamationしかも1,2,3個所も窓が並んでいますかわいい
窓がいっぱい.jpg
▼その先は、長い長いバルコニー。3部屋がバルコニーと
並行して作られているのですぴかぴか(新しい)
その先はバルコニー.jpg
▼これが、そのバルコニー。
「全室バルコニーあり」…まるでリゾートホテルの広告みたいるんるん
長いバルコニー.jpg
▼ちなみに2階には背丈ほどの窓もありました。
ここは一体どのような設計なんだろう…
これからが楽しみだニャ揺れるハート
長い窓が2階.jpg

 福岡の新築一戸建て.comはコチラから
posted by 現場リポート at 16:51 | 福岡市南区若久